« 800回の博多座など 2012/1/7 | トップページ | 光一2号登場! 2013/2/27 »

2013年 帝劇

"Document of Endless SHOCK 2012”
昨日は、このDVD一色の日になってしまいました。
ちなみにオリコンDVDランキング1位だとか。
テレビCMは2度しか遭遇していないし、店頭には
並んでいるのかしら?
いいものは、もっと「売る気」を見せてください、JEさん!!
同じ事務所に所属していても、レコード会社が違うと、テレビ
CMにこんなに差があるのなら、いっそレコード会社を移籍
していただきたいです。
そもそもJEを生んだタレントではありませんか。
もっとしっかり、販売のバックアップをしていただきたいです。
・・・・というか、これはやっぱり本編DVDが出るのでは?
と思いました。
あの座長の、可愛くて、ひたむきで、一生懸命な日々、
カンパニーと信頼できるスタッフさんに囲まれて駆け抜けた
4ヶ月。
ここまで,前フリして、本編DVDを出さないなんてこと、
ありますか??
(JEだけに、ありうるかしら?)

『ONE DAY』 も、『higher』 も、
舞台の流れの中で見たいです。
今年の舞台は、ものすごくイイ、とみなさんがおっしゃるほど
に進化しているのでしょうが、座長は毎年、最高の舞台を
見せてくれます。

2012年の舞台は、それまでで最高の舞台でした。
歴代の舞台は、ファンの記憶には残っていても、映像として
形になっているものが少な過ぎます。
”ぜひ、舞台本編のDVD発売を”、と要望していきたいと思い
ます。

今回のDocument が多くの方に見ていただけたら嬉しい
ですし、それをきっかけに「SHOCK」をもっと知ってもらえる
ように、DVDを発売する、それがJEさんの「お仕事」では
ないでしょうか?
期待しつつ、要望も頑張りたいと思います。


帝劇に行ってきました。

2013年「Endless SHOCK」行ってきました。
Photo
帝劇入り口には、たくさんの胡蝶蘭が・・・・。
Photo_2
その中で、可愛く下のほうに置かれていた沙也加さん
からのお花。
Photo_3
その隣にあった佐藤めぐみさんからのお花。

Photo_4

・・・・そして、
「好きな花は”押し花”」
「好きな食べ物は”湯がいたニンジン”」でした。

まだ、あまり整理がつかないので、印象だけ。
2013年の「SHOCK」は、1幕2幕とも『踊り』がさらに
素晴らしくなり、2幕のシェークスピアのシーンがヤラの
”夢”となることで、しっかりと物語に整合性ができ、
前田美波里さんをオーナーに迎えて、とても上質な
”SHOW”になった、のではないかと思いました。


無駄な悪ふざけがなくなって、無駄に古いダンスがなく
なり、すっきりとスマートな構成になって、照明の効果が
素晴らしい。
そして、なによりも、「Endless SHOCK」が残していた、
ジャニーズワールドについて座長が『訳が分からん』と
言っていたような”ジャニー特有の”訳の分からなさから、
ようやく脱却できて、スタンダードな作品になった、という
思いを強く持ちました。

本当に長い時間をかけて、ある意味キャストの壁に阻まれ
ながらも、ここまで「SHOCK」という作品を昇華してきた
座長に、心からの拍手を送りたいと思います。
1000回目の「SHOCK」は、さらに細かい点を修正し、
熟成した舞台になっていることでしょう。
いい舞台でした。

« 800回の博多座など 2012/1/7 | トップページ | 光一2号登場! 2013/2/27 »

舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209112/72921535

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年 帝劇:

« 800回の博多座など 2012/1/7 | トップページ | 光一2号登場! 2013/2/27 »