ちょっと悲しい・・・・かも。

今日は、偶々中学生の女の子達と話する機会が

あったので、聞いてみたら、誰も「KinKi Kids」という名前を

知りませんでした。

これにはちょっと驚きました。

嵐は知っていたのにね。

「堂本光一」という名前も5人中1人しか知らなかった・・・・。

特にジャニーズファンでもなく、テニスに熱中している子

たちでしたから、一般的な中学生とは違うかもしれませんが。

彼女たちが生まれたのが12~3年前だとすると、確かに

KinKiの名前を知る機会はなかったかもしれない。

普段、どうしても光一さんファン同士の情報とかばかりが

入ってくるので、ある意味「井の中の蛙」なのかも。

「ブンブブーン」の視聴者もファンばかりでしょうし、舞台で

光一さんを新たに知ってくださるのも限られた方たちに

なるでしょう。

それでいながら、ある意味根強い固定ファンがずっとついて

いる、というのは凄いことかもしれませんね。

(だから、なかなか「ソロ」に踏み切れないことにもなる)

まあ、ある年齢以上の人たちの間では知名度は高いので

すから、そうしたもの、と割り切ればいいのかもしれません。

それでも、今後の活動を考えればやはり未来は「ソロ活動」

にある、と思っています。

KinKiは過去のもの。

少年隊がついに「○○周年」というものをしなかったのは、

すでにそれぞれが別の道を進んでいるからでしょう。

いまさら3人で何をするのか、という思いもあるでしょう。

KinKiもいまさら何をするのか?

何ができるのか?

または、何をしたいのか?

それぞれの「したいこと」が違うのですから、この「20周年」

がいい節目となって、「次」への新たなステップとなりますように

願ってやみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベストアーティスト2008

2008年は関ジャニからスタート。

その関ジャニもからみながら、KinKi の登場。

男性3組目の素早い登場です。

「Kids」問題をどうする?と聞かれる来年30歳。

本当に、30歳目前の光一さんが生で見られて、

それだけが嬉しい。

もう、ビジュアルは文句なしの、ここ数年。

ステージの雰囲気も、番組開始からまもなくの

勢いもあるからか、明るくて、ホッとしましたよ。

「Kids」問題というよりも、「KinKi」問題が本当の「問題」

だと思いつつ、画面を見ていました。

ギネスの記録がどうしても話題になるせいか、

必ず「硝子の少年」の映像が出ますね。

デビュー曲を越えられない、というのも、

ちょっと辛い、10周年越えの KinKi  Kids です。

30歳でも 「Kids」 は、全然かまわないけれど、

来年の 「KinKi」 のあり方がどうなるのか、

それこそが問題です。

後ろの席で、ポニョの のぞみちゃんを見て、

ニコニコする光一さんがいいですね。

(相方、上着を脱がないでほしいわ)

V6とTOKIOが出てくるときには、いなくなっていた。

残念。

光一さんが笑っていたから、今夜は嬉しかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FNS歌謡祭

4時間以上の長丁場の番組でしたが、

KinKi Kidsは、ここ何年か、こういう番組で輝かないなあ、

と思っています。

今回は、というのか、今回も、というべきか、

わりと早々と登場し、全国ツアーのコメントを簡単に

述べて、それも、光一さんのかなり型どおりのコメントで。

髪がさらに少し短くなったかしら、

ビジュアルは言うこと無しな光一さんですが・・・。

今日の衣装も良く似合うけれど、相方とのアンバランス

はどうしようもなく。

Secret Code を歌う光一さんは、笑顔がなくて、

相方は、なんだか憮然とした顔つきに見えて、

KinKi Kids の歌う画面が悲しく見えたのは

ワタシの思い過ごしでしょうか?

東京ドームは楽しかった、というレポも見ました。

でも、もう、KinKi はあまり見たくないかも。

光一さんが納得できる環境、

満足できる仕事ができる場所、

それはもう、「ソロ」でしか実現不可能でしょう。

「ソロ」で輝く光一さんを見たいです。

もうすぐ2009年。

30歳の光一さんが、どんなパフォーマンスを

見せてくれるのか、期待しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ポポロの光一さん。

朝のCM遭遇で、今日の幸運を使い果たして

しまったらしく、仕事のミスが目立つ、悲惨な一日でした。

気分転換に本屋さんにいって

ポポロの光一さんをチェック。

CM探検隊に載っていました。

赤いセーターにあの笑顔。

いいですねえ。

「暖かい」笑顔が最高です。

撮影中は、休憩時間も控え室に戻らず、

スタッフと談笑していたという光一さん。

スタジオ全体が暖かい空気だったようですね。

光一さんの仕事の仕方が、

自然とスタッフの皆さんにも伝わるのですね。

(堂本兄弟のきくちPは・・・・。)

このページの光一さんの笑顔も最高です。

かなりのオタクで、ときに「おっさん」なのに、

この少年のような笑顔はなんなのでしょう!

光一さんの可愛らしさには、もう、メロメロです。

この秋、また、カップシチューでほっこりしながら、

DVDを見る。

至福の時間がすごせます。

CMゲットしましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変化の流れ

京セラドームで年越しですか?

カウントダウンはKinKi だけ?

東京ドームでは、他のジャニーズGが例年通り

揃うのでしょうか?

TV中継は?

大阪で「初心に戻る」ということで4日間のコンサート?

ここ何年も、長瀬くんの「おめでとう!」が楽しみだった

のに!

長瀬くんと光一さんのツーショットが見られない。

11月末に東京ドーム?

結局KinKiの「緊急コン」は年末まで続くということ

ですね。1年間だらだらとKinKiコン。

誰が考えたのでしょうね。

心がすこしも弾まない。

相方の気分次第で、どうにでもなるコンサート。

もう、最悪!

カウントダウンもどうなることやら・・・・。

・・・・もう、来年に期待するしかありませんね。

来年の舞台とソロコン。

とにかく相方がソロに熱中してくれて、

どこでもいいから籠もってくれたら、ほっとする。

そして、

・・・・・・教えていただいて、Kプロデューサーの日記を

読んだのですが、今日また見たら、書き換えられて

いませんでした?

「堂本兄弟」のPが、この人というのは、・・・・・。

光一さんは、どう感じているのでしょうか?

「自分にできることを、やるだけ」と思っているのかしら。

なんだか、このままGの活動を続けていると、

底なし沼にずぶずぶと足を捕られて、もがき続けるだけ、

という気がしてきました。

ファンには何ができるのでしょう?

光一さんだけをいつも応援しています!

と言い続けるだけかしら。

もう、カップシチュウを買いまくるしかないかしら。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

GYAOの記事

GYAOに2ページだけ、KinKi の記事が

載っていました。

主に楽曲についてですが、ΦからKinKi の

曲が大きく変わったと書かれていました。

今回のシングルは、これまでのKinKi の路線

とは違っていて、新たな可能性を見せていると。

言葉どおりではありませんが、まあそんな感じ。

正直、曲はそうキライじゃあないし、光一さんも

アッパーな感じが好きと、曲については言ってたし。

問題は KinKi のあり方、ということなのかしら。

相方の歌い方・・・・・。

いちいち気に障る言動。

それぞれのオンリーファンの、あまりにも遠すぎる距離。

もう、KinKi の未来を考えるよりも、

ソロの可能性をお互いに考える時期にきている、

ということではないかしら?

KinKi Kids の‘Kids’時代はもう終わっていて、

次のステージへ進むべきなんでしょう。

そこで、光一さんが、どんなパフォーマンスを

見せてくれるのか、とても楽しみです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

あるKinKi談義

久々に会った友人と居酒屋さんでおしゃべり

しました。

蒸し暑い一日の終わりに、ビールがおいしい!

町田くん、この美味しさをはやく分かってほしいわ。

よもやま話をいろいろしているうちに、

24時間TVの話になり、嵐の松本潤くんが好きな

友人は、KinKi は募金に来なかった!とブツブツ

言い始め、次にこの間のMステの話になったのですが・・・。

「最近のKinKiの曲はつまらない!」

「なんか、ひとりよがり、というか、自己満足の世界

とちゃうの?」

「昔のKinKiはよかったのに・・・。」

ワタシ「昔って、いつのこと?」

彼女「うーん、‘夏の王様’とか。」

ワタシ「えー、それ何年まえのはなし?」

彼女「だってこの頃の曲なんて、よく知らないし・・・。」

「よく知らない」と言いましたよ。

特にファンでなければ、そんなものなのか、と

改めて確認したようなものです。

さらに、

彼女「剛くんは、髭がないだけマシだったわね。でも、

光一くんは、あんまりTVに映ってなかったでしょ。

なんだか剛くんの顔ばかり出てた感じ」

さらに「顔、デカかったわ!太ってるね!」

・・・・言うのを聞いていると、相方のことばかり。

「光一くんは、かっこよかったでしょ?」

「うーん、そうだと思うけど、あんまり目立たなかったし・・。」

(目立たなかった?相方が目立ちすぎだったからよね)

ワタシ「あなたねえ、光一くんをしっかり見てくれなきゃ」

彼女「光一くんは、踊ってるときがいいわね。セクシー

よね。最近見ないけど・・」

mirrorコンのDVDを貸したのは、1年前ですから。

ファン以外には覚えてもらっていない最近の曲。

KinKi の現状は、こんなものなのか、

と、ちょっと悲しく、でも、まあ、そうなんだろうと、

ちょっと納得な、KinKiの話でございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mステ~オリスタなど

名古屋コンのレポなどをネットのあちこちでみて、

なんだかテンションが下がりながら、Mステです。

今週のシングル1位か・・・。

なんと言っていいのか・・・。

トークは、また間違いの話ですか・・・。

歌い出せば、TV目線の赤い帽子の顔が

やたらと目立つ・・・・。

なんだか、またテンション下がる。

鼠先輩のとき、窓枠の光一さんの笑顔がいい!

アラフォー世代の曲っていいなあ、と聴いていると、

窓に赤い帽子が・・・・。(ため息!)

きっちりジャケットを着た光一さんのとなりは、

腕丸出しの赤い帽子・・・。

タモリさんの後ろの光一さんばかり見ていました。

笑顔と、うなずく顔と。

最初で最後の出演のSUPER BUTTER DOG.

「さよならCOLOR」を語る持田さんのとなりの光一さん

をじっと見る。

「サヨナラからはじまることが たくさんあるんだよ~」

「さよならCOLOR」の

このフレーズが、なんだか心に染みる・・・。

本当に「サヨナラからはじまること」

ができたら、どんなにいいかしら。

最後まで、赤い帽子の向こう側にちょっとだけの

光一さんでした。

・・・・・あんまり見られなかった分を「オリスタ」で

取り返そうと思う人は、しっかり見てください!

今週は KinKi の「つながり」特集らしいけれど、

少なくとも、邪魔するものはないので、光一さんを

または、光一さんだけを、ゆっくり見られます。

テキストは、いつもの光一さんかしら。

光一さんらしい「こだわり」がいいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

名古屋公演スタートですね。

仙台に続き、名古屋ですね。

J-web の 米花くん町田くんの日記を見ると、

仙台では、やはり牛タンということで。

特に、町田くんは、光一さんと食事にいったときに、

あんまり食べずに光一さんにがっかりされたと。

体重の増加を防ぐためだそうですが、

ハードに踊っているのに、増えますか?

よほど食べるのかしら?

そして、名古屋公演。

名古屋というと、昔のイメージで、なんだか不安。

楽しい公演でありますように!

いろいろな、コメント拝見して、

まさに十人十色。

ひとりひとり思いは違うということですね。

光一さんのために、KinKi を応援する人、

光一さんのために、KinKi に背を向ける人。

どちらも、「光一さんのため」ですが、選ぶ行動は

違ってきます。

単純にオンリーファンとKinKiファン、という分け方

もできないような・・・。

複雑なファン心理でもあります。

コンサートに行くか行かないか、

CDを買うか買わないか、

ソロなら何一つ迷いはないのに、

KinKi となると・・・・・・。

とにかく、まだまだ続く全国公演。

みんなが楽しめる公演でありますように、と、

願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月刊テレビジョンなど・・

表紙に釣られて手に取った月刊テレビジョン。

光一さんが、ステキなので、つい見てしまうのですが。

記事の中の一節が瞬間に目に焼きついてしまう。

「剛が1コーラス目の主旋律を全部歌いたいって言ったの。

さすがにそれだと、俺がTVで歌えなくなっちゃうじゃん、て

却下したけど」

曲は光一さん好みの曲、とも言ってましたが・・・。

なんというのか、

ものすごく気が重くなりました。

相方には、KinKi へのビジョンも、かくありたい、という

理想も、何もなくて、ただ、主張だけがあるのだなあ。

全てが自己主張の場なのだなあ。

KinKi を見るのが、あるときは怖くて、あるときは辛い。

・・・・・・・コメントをいろいろいただいています。

仙台コンはどうだったのでしょうか?

行かれた方がいらっしゃいましたら、感想などお聞かせ

ください。

今夜はF1の放送もありますね。

光一さんがイタリアGPのゲストでサーキットから

レポーターとしても報告をいれてくれたのは、何年前に

なるのかしら。

あのあと、プライベートでレースを見に行ったことがありま

したが、‘光一さんが語るF1グランプリ’のような番組を

どこかでしてくれないかしら。

今夜は「公道サーキット」でのレースなので、光一さんも

楽しんでくれるといいですね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)