« 連夜の観劇! | トップページ | 岸くん!? »

梅芸のパンフ!

表紙は同じでも中身はちょっと違います。


「1500回のあと」です。

帝劇での2ヶ月の公演を終えた新カンパニー

が、梅芸では「入れ込み」が終わったあとの、

さらに上を目指している、と座長は語っています。

梅芸7公演目の観劇で確かにそんなカンパニー

の進化の一端に触れた気がしています。

このあとの梅芸、さらに博多座で、もっともっと

「上げて」ゆくのでしょうね。

それが楽しみでなりません。

私の次の観劇は9月29日になります。

その時、どんな景色が見られるのか今から

ワクワクします。

それまでは、梅芸の舞台の、大階段の裏の

すみっこあたりに心を置かせていただいて、

左右の階段がきっちり閉じるように少しでも

気持ちでお手伝いをしたいです。

(11日は階段の真ん中に少しですが隙間が

できていたので。)

なにがあっても対応できるカンパニー

ではありますが、とにかく怪我のないように、

祈っています。

パンフレットには内くん,美波里オーナー、

ほかのみなさんの対談もあって、帝劇とは

一味違う舞台への意気込みが語られています。

できればぜひお読みくださいませ。

浜中くんもダンスを頑張っているようで安心

しました。

今日13日は昼夜2公演。

昼公演の「無事終演」は確認しました。

今頃は夜公演の第二幕。

コウイチ復活のあたりでしょうか?





|

« 連夜の観劇! | トップページ | 岸くん!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅芸のパンフ!:

« 連夜の観劇! | トップページ | 岸くん!? »