« ピカイチカレー? | トップページ | まさかの・・・・・・怒!! »

「全てを受け止めるさ」以前・・・。

今日はマイ楽に当たる昼公演に行ってきました。


ランチを楽しんで、劇場へ。

久しぶりの1階席です。

やはり2幕の「ONE DAY」が圧巻でしたが、今日

は2幕の復活シーンから”Higher”,さらに舞台上

のインタビューまでの明るいコウイチがいいなあ、

好きだなあ、と思ったのでした。

もちろん、「全てを受け止めた」あとのコウイチの

「最後のステージ」とはちがって、コウイチは

ウチのステージに飛び込んで、ウチ以上の

”Higher”を披露する、自信に満ちた無邪気

なコウイチです。

「全てを受け止める」しか道がないコウイチは

「嘘でしょ」

「嘘だって言ってよ」

と、泣くウチ以上に泣きたかったはず。

そうなる前の、明るいコウイチが今回の

観劇では、たまらなく愛しいと思いました。

それは、宿命を受け入れる前の、普通の、

自由なコウイチの姿に、こちらの思い入れ

が重なったからかもしれません。



現実に見た、いわばGを支えた光一さんの姿

に、「全て受けとめる」寛容さがあったとしても、

そこは「受け止め」なくていいのに、という思い

です。



・・・・でも、そう思いながら観ていた舞台の

挨拶のあと、幕が降りるときに、座長はニコっと

笑って小さくガッツポーズをしていました。

この姿に、また大きく救われた気がしました。

それは、座長の、やりとげた笑顔であり、ガッツ

ポーズだったからです。

これが「堂本光一」の本当に生きる場所なんだ!

と思えたのでした。

梅芸公演は残り1公演。

千秋楽を残すのみです。

10月は博多座。

光一さんが、光一さんらしく過ごせる毎日が

まだまだ続きます。

そして、そのあとも、

光一さんが光一さんらしくいられる場所で

輝き続けて欲しいと願わずにはいられません。

「次」は「ソロコン」?

新たな舞台?

光一さんの全力のパフォーマンスを待って

います。



|

« ピカイチカレー? | トップページ | まさかの・・・・・・怒!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「全てを受け止めるさ」以前・・・。:

« ピカイチカレー? | トップページ | まさかの・・・・・・怒!! »