« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月の25件の投稿

”STAGE SQUARE"の三者対談!

こちらの雑誌では、黒のジャケットを脱いだ

光一さんのシャツ姿の大きなピンナップが

素敵ですね!


光一さんと内くん、美波里さんの対談があります。


内くんは「2年ぶり」の「SHOCK」

美波里さんは怪我以来の梅芸ですね。

昨年、地方公演がなかったことが、

改めて寂しく思われます。

今年のジャパネスクは大変、と美波里さんが

おっしゃっていますから、これは内くん、

頑張らないと!

浜中くんも、さらに「踊り」が求められそうですね。

ただ、座長が帝劇で元気だった、と言われている

のは嬉しく、安心でもあります。

7月8月のGごとでは、精神的にかなり疲れた

でしょうが、「SHOCK」カンパニーに囲まれて

時間を過ごすことで、光一さんが光一さんらしく

居られると思えば、ようやくGから開放されて

よかった!と思います。

公演後は、内くんとご飯、という日々がもう

すぐ始まりますね。

9月8日の初日が楽しみでなりません。

初日公演には入れませんが、みなさんの感想

を楽しみにしています。

明日からいよいよ9月。

「ソロの時間」のスタートですね!!



{追記}

本日、応援団のみなさまにはメールをお送り

しています。

ご確認ください。

応援団専用掲示板にも転載しておきます。

アドレス不明、またメール未達の方が

数名いらっしゃいますので、こちらもご確認

くださいませ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

”BEST STAGE ”の「ジャージ話」

このところ、ちょっと気持ちがバタバタしました


から、改めてゆっくり演劇誌を読んでいます。

で、この間の内くんのソロコンでもそうで

したが、座長の「SHOCK」ジャージについて。


今年初めて「SHOCK」に参加した松田元太くんが

座長の私服を見たことがない、と話しています

ね。

ジャージに携帯くらいでやって来て、帰りもジャージ。

ご飯に連れて行ってもらった時もジャージ。

帝劇でずっとジャージだったという座長。

で、内くんがまた、ジャージで背中の「SHOCK」の

文字をカバンで隠す座長の話をしていて、

「そもそも着んかったらいい話やねんけど、

たいていそれしか着ない(笑)」と。

帝劇でも梅芸でも博多座でもたぶんジャージ。

さて、松田元太くんは、いつ座長の私服が

見られるのでしょう?

表紙の素敵な光一さんを眺めながら、

すっぴん、ジャージでも「王子」だったという

感想が上がる稀有なこの人に♥!

朝晩が少し涼しくなってきて、ようやく「SHOCK」

地方公演が近づいてきた、と実感できるように

なってきました。

もうすぐ、8月が終わりますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火曜日のロケ!

浅草?での目撃情報が!


火曜日のロケはまだ順調?に続いているよう

ですね。

目撃Twitter,の

「堂本光一、美しかった」に、ニヤニヤしてしまい

ました。

関ジャムでも明らかになったように、クレバーで

美しく、かつちゃんと後輩への気遣いがあって、

楽曲提供者のみなさんへの感謝の言葉が普通に

出てくる光一さんは、さらに理解者・長瀬くんに

有難い、と言い、加えて笑いまで提供するという

魅力全開の万能ぶりでございました。


よくわからない隣の人を、これからもこんなふうに

フォローしてやってゆくのでしょうか?


分かっているのは、これからもGは見ない、聞かない、

買わない、参加しない、ということ。


8月はもうすぐ終わりですが、今、光一さんは

「SHOCK」の稽古でしょうか?

せめて舞台中はロケ無しでお願いします。

Gごとを「ひとりで」なんてできっこない隣ですから、

もうロケ番組を一人でして欲しいなどという(彼にとって

の)無理難題は言わないことにします。

ただ、これからも光一さんの「ソロ活動」だけを

応援するのみです!

舞台の後の「ソロコン」を待っています。

「Spiral」の次の「光一ワールド」を早く見せて

ください!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

「関ジャム」!

あの「予告」はなんだったのでしょう?


完全に「煽り」に乗せられた?

見てみれば、「20周年」の一連の番組の

落としどころ、というのか、総まとめ的、と

言うのか、そんな感じでした。

突っ込みたいところはいろいろありましたが・・。

まずいきなりの「哀愁」と「品の良さ」

これは光一さんだわ、と思いつつ、さらに

「70年代のエロス」?

あのジュリーを歌った若き光一さんを思い出し

ながら、これも光一さんよね、と。


「反骨精神」の「愛のかたまり」の話は以前に

していましたが、バランスボールに座って

レコーディングというのは初めて聞く話でした。

隣の言うことを、久しぶりに聞きましたが、

(Gの「周年」番組は見ていないので)

光一さんのフォローというか、関ジャニに振って

みたり、さりげなく説明したり、がちょっと気の毒

でした。

勝手に、言いっぱなし、かつ、かなり上からで、

やっぱり嫌な感じな隣でした。

・・・で、結局、長瀬くんに救われたなあ、と

思ったのでした。

お箸の話もほっこりしましたが、長い付き合いで

分かり合っている人がいてくれて、よかった、と

思いましたね。

話し合いもないグループのまま、何を続けて

いくのでしょう?

光一さんだから続いている、ということはよく

わかりますが、もう十分です。

いつも思っていることをまた確認しただけでした。

この「予定調和」をもう止めて欲しいのに。

Gへの失望だけが残りました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

"BEST STAGE"と”STAGE SQUARE" 「白」と「黒」の光一さん!

本屋さんで、2冊が並んでいました。


どちらも表紙は光一さん。

白・光一さんと、黒・光一さんです。

中のグラビアも衣装が違っていて、どちらも

魅力的。

これでは、どちらかを選ぶのは不可能です。

内容も、光一さん、内くん、美波里さんの

対談があり、内くんとふぉーゆー、ジュニアたちの

対談があって。

どちらも読みたいですし。

何より光一さんの話す内容がそれぞれ違って

いて。

基本は帝劇公演をさらにブラッシュアップ。

内くんを迎えて座長の気合もさらにアップ。

さらに激しくなったというジャパネスクは、内くんに

頑張ってもらって。

2年ぶりの地方公演をファンはもちろんのこと、

座長にも内くんにも、楽しんで欲しいです。

いよいよ「SHOCK」が始まる、というワクワク感が

たまりません。

一通り読んだ2冊の演劇誌を、もう何度も見返しては、

舞台がもうすぐ始まる!という幸福感に浸っています。

この週末は、この幸せで十分。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャージ最高!

もうあちこちでアップされているWSの動画や


スポーツ紙の写真が嬉しすぎ!!

「SHOCK」ジャージが華麗な「SHOCK」衣装

以上に美しく見えます!

もう、内側の美しさがダダ漏れ。

(かなりイタイけれども)

黒Tシャツから筋肉も分かりますが、

内くんに合わせて踊るニューホライズン、

後輩君たちへの言葉、

ステージに立つときの気配り、

その全てから伝わる「堂本光一」という「人」

の美しさ。


隣にあの人がいないだけで、こんなにも

全開になる光一さんの美しさが、本当に

好きでたまりません。

あのひとも、たぶん、隣に光一さんがいない

ほうがもっと自然体でいられるのでは?


不幸なGですね。

・・・明日は光一さんが表紙の

『BEST STAGE』を買いに行かなければ!

もう少しで、座長に会える9月です!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

か、可愛い・・・・・!

改めて内くんのソロコンでの光一さんの


様子をTwitterでたどっていたら、

”内「光一くんすっごい優しい」

光一「いやそうでもないよ」

内「優しいじゃないですか!」

光一「えへっもっと褒めて」”

・・・・・・この「えへっ」に卒倒しそうでした。

こんな光一さん、もちろんGでは見られない。

こんな光一さんに会いたい!!!


舞台の稽古が始まっていて、筋肉が美しかった

というツイートもありました。

髪がサラサラで、すっぴんでかっこよかった

とか。

30分もトークしていたそうで、内くんファンも、

後輩くんファンも喜ばせて、もうその心遣い

が光一さんそのもので。

サイドのお客さんからは見えにくい、と光一さんが

話して、光一さんが帰った後で、内くんが

「ごめんなあ」と言ってステージの前に出てきて

サイドからも見えるようにしてくれたそうで。

この兄にしてこの弟あり、ですね。

朝からWSで映像が流れたらしいですが、

見られませんでした。

でもあちこちで映像がアップされていて、

幸せです。



楽しめなかったGごとが終わって、やっとやっと

こんな光一さんが!!

嬉しい、というのと、光一さんもようやくいつもの

光一さんになれたんだなあ、とホッとしたのと。

G活動が物凄く大変だったのだなあ、と

改めて思いましたね。

隣は難聴になるなど、いいことは一つも

無いKinKiです。

光一さんばかりでなく、それぞれが「らしく」

いられるのは「ソロ」のときだけなのですから、

もうそれを認めたらいいでしょう。

これ以上、Gで活動しても、無理に無理が

重なるだけです。

もう、光一さんの辛い顔は見たくない。

本気で打ち止めにしてください!!






| | コメント (0) | トラックバック (0)

光一さんが内くんのソロコンに!!

SHOCKジャージで内くんのソロコンに行った


という光一さん。

MCで、内くんから「SPゲスト」と紹介されて後ろ

姿で登場とか。

今日はそのあとジャパネスクの稽古だそうで、

内くんにも「帝劇行こう」と言っていたらしいですね。

でも、今日は内くんは稽古なしで「代役」となっていた

らしく、内くんは「よかった!」と。

ソロコンで踊らない内くんに、1曲は踊れ、と

”ニューホライズン”をリクエスト。

内くんが一人で踊り、その後ろで光一さんが小さく

踊っていたとか。

内くんが昨日光一さんに「来てください」とメール

したら、「どーかなー?」という返事だったそう。

でも、そういいながらちゃんとやって来る光一さん!

「客席見えない」の定番発言もあったらしく、

やっぱり光一さんの「ソロコン」ください!!

と、もう目いっぱいお願いしたい気分です!

内くんのソロコンにやってきた光一さんの話で、

こんなに幸せな気持ちになれる。

Gでは望むべくもないことです。

やっぱり「ソロコン」の光一さんに会いたい!!

10月の博多座のあとは、どうでしょう?

年末のG活動はお休みでは?

もう十分待ってきましたから。

せめて「ソロデビュー」11周年をお祝いできる場が

欲しいです!!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

「体力お化け」!?

次回の「関ジャム」の予告?とやらをちらっと


見ましたが・・・・・。

見ないほうがよさそうだけれども、見ない訳にも

いかない内容のような・・・。

なんでしょうね、

いちいち不愉快な隣の発言と、「・・・くん」とちゃんと

くん付けで話す光一さん。

光一さんの顔が…見るのが辛い表情になって

いて・・・・・。

そんなときに、流れてきたのが、

内くんの発言で、「体力お化け」

ジャパネスクの稽古で筋肉痛の内くんは、

座長をそう呼んでいるそうな。

こういう愛情溢れる言葉が聞こえてくるのは、

Gから離れた場所。

もう早くキンキから離れて、カンパニーと舞台に専念

しましょう。

隣は隣で好きなようにやっていけばいいのです!

もう何年もそうなのですから。

光一さんだけが努力しても無駄でしょう。

20年で一区切り。

隣の状態をみても、もう無理ではありませんか。

決断の時だと思います!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

見たいけれども・・・・・。

今日の「ブンブブーン」はトマト園?


光一さんがトマトを食べるシーンがTwitter

でアップされています。

そのトマト園さんの

「トマト売ってます」ツイートが流れてきたり。

・・・・でもねえ、

光一さんは見たいけれども、もう本当に

隣の人を見たくない気持ちの方が大きくて。

隣は「ロケ」は普通にできているのでしょうか?

爆音が無ければ聴こえるのだろうか?

それなら、9月10月の舞台中は、ぜひ、ひとりで

大好きなロケ番組をお願いしたいものです。

仕事ができる、ということは、ひとりでも

大丈夫なのでは?

無理なのなら、しばらくは全てのお仕事を休養

するべきだと思います。

中途半端に仕事を選んでするよりも、しっかり

休むほうがいいのではありませんか?






| | コメント (0) | トラックバック (0)

”BEST STAGE”を抱えて関ジャムを見る?

8月26日発売の「BEST STAGE」は光一さん


表紙だそうで。


関ジャムの放送は8月27日。

ということは、”BEST STAGE”を手元に置いて

関ジャムを見る、というのが一番いい方法かも。

KinKiはおそらく歌わないと思われますが、

トークで隣が何を言うかが気になります。

まあ、何を言ってもたぶんイラっとするでしょう

から、光一さん表紙の「SHOCK」の記事や

写真でバランスを取る、と。

もう来週ですから。

そうして、

9月8日は梅芸初日!

なんだか初日までがとても長~く感じられます。

Gごとが長すぎたからでしょうね。

意外にダメージを受けていた、という感じ。

ファイテイングポーズを取りながらも、

ボディブローにけっこう決められていたボクサー

のような・・・・。

隣のパンチはヘナヘナなのにガードをかいくぐって

ピョコっと当たる。

まあ、そんな感じでしょうか。

それはともかく、

エンタテイナーとして、人として、

王道を行く光一さんにしっかりついていきます!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

関ジャム??

「20周年」は終わりと思っていたら・・・・。


こんな内容らしいです。


さて、これは・・・・・。

そもそも楽しく見られる気がしない・・・・。

でも「歌いたくない曲?」

ちょっとだけ見たいかも・・・。

これはいつの収録なのでしょうか?

隣が退院後?

もしそうなら、歌えないでしょうし。

休養はしないのでしょうか?

よくわかりません。

「終わった」と思っていただけに、なんだかちょっと。

まだ何かあるんですか?

という感じ。

早く9月になって舞台が始まってほしいと思います。

「梅芸」という気持ちの置き場所が欲しいです。

このところ、いつも気持ちがさまよっていて、

落ち着きません。

座長がここに居る、という安心感が欲しいです!!





| | コメント (2) | トラックバック (0)

会いたくてたまらないのはやっぱり「ソロコン」の光一さん!

2年ぶりの地方公演。


何といっても地元で座長に会える梅田芸術劇場。

チケット抽選は外れましたが、なんとか

座長には会えることになりました。

博多座も楽しみ!

ではありますが・・・・。

やっぱり会いたいなあと思うのは

ソロコンの光一さん!

”ジャニーズはひとりだけ”でいいです。

プロのダンサーさんたちとステージに立つ光一

さんに会いたくてたまらない。

光一さんの演じるコウイチもいいけれど。

堂本光一のパフォーマンスを見たい、

声を聞きたい。

ソロデビュー11周年もこのまま終わってしまう

のでしょうか?

来年7月までは、まだ11周年ですけど。

まだ間に合いますけど。

長かったGの「周年」行事で、なんだかもう

カサカサな気分です。

水分不足、日光不足な植物の気持ち。

たっぷりの水分と暖かい日光が欲しいです。

9月10月の舞台のあとは・・・・・。

隣はしばらく休養が必要でしょうし、ソロコン

お願いします!!


やっぱり会いたいのは「ソロコン」の光一さん!!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の収録は前田くんがゲスト?

なんとなくツイッターを眺めていたら・・・。


今日火曜日の収録のゲストが、

吉田鋼太郎さんと前田晴翔くんだそうで。

「ビリー・エリオット」のお二人ですね。

放送は10月1日とか。

(この番組はまだ続くのか、とも思いましたが)


今日の収録ということは、隣は休養中?

さて、どうなのでしょうか?

今日は3本撮りだったという情報もありますね。

といいうことは、隣もいたのでしょうか?

せめて8月中に収録を済ませて、9月10月は

舞台に専念できるようにして欲しいものです。

そのころには、隣だけでも十分にロケはできる

のではないでしょうか?

今は休養してもらって、そのくらいのことはしても

いいのではありませんか?

まあ、どうせ期待するだけあとでがっかり、と

なるのは分っていますけれど。


先日の「ブンブブーン」を偶々帰省中で見たと

言う友人からメールが届きました。

嵐ファンなのですが、

「最後に出てきた剛くんが小汚いのにビックリ。

いくら退院してきたところ、といっても、あれでは

何を言っても視聴者をナメてるとしか思えない。

初めてキンキの問題がどこにあるか分かりました」

と。

一見は百聞にしかず、ということですね。

見て初めて分かることもある。

そう言う意味では、いろいろわかってくださった

方も多いと思っています。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

「SHOCK」スタート?

内くんのWEBに、


「光一くんも参加してみんなで稽古すると」

とありましたね。

「ジャパネスクもやってくる」とも。

町田さんが舞台で頑張っていたり、ふぉーゆー

も舞台があって、それぞれが輝ける場所にいる

時に、光一さんは・・・・とちょっと悲しく思って

いましたが。

やっと本格的に始動のようで嬉しいです。

光一さんが全力で立てるステージ。

それこそが全てですから。

まずは「SHOCKカンパニー」との舞台。

そのあとは、ソロコンを期待しますが・・・。

さらに来年は井上さんとの共演??

もうこれからは、自由に、光一さんがやりたい

ことをどんどんやってもらいたい、と願って

います。

2年間も「20周年」というG事が続いた上に、

思わぬことで光一さんの負担が増えて。

もう本当にこれで終わりにしてもらいたい

と思っています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

20年ぶりの「蕎麦打ち名人」!

20年ぶりの「蕎麦打ち名人」が見られるという


ので、YOU TUBE で確認。

こちらです。


オープニングが滑り台の上。

いきなり可愛い光一さんでした。

ゲストが、永野芽郁ちゃん。

蕎麦屋さんのご主人がえらく芽郁ちゃん

ファンのようで、しばしば光一さんは素通り

されてます。

(ちょっと、面白くないファンの気持ち)


さすがに20年前の記憶が蘇っているよう

で、光一さんの手つきがなんとなくそれらしく

見えるから不思議。

(あれから20年!懐かしくもあり、この20年間

を思うと複雑でもあり・・・・・)


蕎麦を作る光一さんを平和な気持ちで見て

いたのですが・・・・・・。


なんとラストに隣の人がサプライズで登場。

この日に退院したとか。

あら、まあ。と見ていたら。


光一さんの蕎麦を食べて「うまい!」と言って

ました。

芽郁ちゃんのは「かたいガムみたい」

・・・・正直言っていいですか。

蕎麦屋のご主人が芽郁ちゃんを褒めすぎ

なので、「ほんまかいな?」とちょっと面白く

なかったのですが、隣の人の感想で、

スッキリしたところがありました。

まあ、この点だけでしたけどね。

他の発言については、ノーコメント。



しかし、ゲストのしたいことをする、という

コンセプトのロケ番組。

光一さんにしてほしいのは、こういう番組

ではないのです!

と改めて言いたくなりました。

エンタテイナーとして、作曲家として、優れた

演出家として、光一さんが作るステージを

見たい、と思いますし、光一さんと一緒に

歌やダンスを楽しんでくれるゲストを迎えて

上質な音楽番組を作って欲しいと思います。

光一さんが積み重ねてきた努力と経験が、

さらにはMCとしての魅力が、今こそ大きく

花開く時ではないか、と思っています。

「20年」の様々な経験が今の光一さんを

作ってきたのです。

だからこそ、やっと終わった「20周年」だから

こそ、Gから開放された”堂本光一”の魅力

溢れる姿を見たくてたまりません。

舞台やソロコンといった、ファンだけしか見られ

ない場ではなく、TVを通じて多くの人に見て

いただきたい!と願っています。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

クレーマーだそうです。

「月光浴」さんがお怒り、と教えていただきました


ので、拝見してきました。

こちら。


まあ、あちらファンのコメントが文章になっている

だけマシなのではないでしょうか?

しかし、ファンの質の違いが明らかになって、

怖いくらいですね。

お門違いの場所にやってきて、的外れなコメント

を残すのはいつものこと。

いい加減その恥づかしさに気づいてほしいもの

です。


・・・・・さあ、もう切り替えて。

気分転換に、20周年関連で唯一素敵だった

NEWSとのコラボをリピートしに行ってきます!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂本くんが固まった光一さんの一言。

「TOKIOカケル」8月7日放送で。


ゲストはV6の坂本くんと三宅くんでしたが、

ラストで坂本くんが初めて買ったクルマの

話題になり、そこに光一さんが登場。

当時はJ-FRIENDSの頃だったので、よく

一緒にいたそうです。

坂本くんがクルマを買うというので、みんな

興味津々。

やっと買ったクルマの金額を聞いた光一さん

がひとこと。

「それって・・・・・・」

この言葉に坂本くんが固まってしまった、と。

YOU TUBEに動画がありました。

こちら。


でもラストのラストですけど。

32分過ぎあたりで出てきます。

よろしければ、どうぞ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

来月の今頃は・・・・!!

梅芸の初日まで一ヶ月を切りましたね。


このところ、光一さんファンとしては、

さまざまな思いを抱いて、悶々として

いましたから、早く「SHOCK」に浸りたい気分

です。


散々嫌な思いをさせられてきた隣の人が

「病気」?だからといって敢えて正直な思い

を封印しなければなりませんか?

隣への優しい気持ちなど、今ではどこを探しても

出てきません。

それだけ長い間、嫌な思いをしてきたのです。

分からない人には分からないのでしょうから、

仕方ありませんが。


まあ、そんな日々も過ぎて行きます。

また、座長の様子を追いかけながら、

梅芸にパワーを送りつつ、時計を見て過ごす

幸せな毎日が始まります。


・・・・と思う一方で、光一さんは、隣の「病気」

故に、抱えなくていいGまで抱え込んでしまった

ように思えます。

二人しかいないGなのですから、それを一人で

背負い込む必要などないのです。

隣が病気なら、Gは休止しかないのですから。

2年に及んだ「20周年」で、

もう本当にGにはうんざりしました。

これからは、光一さんだけを見ていたいです。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

光一さんのラジオ 8/7

気のせいかラジオの声がちょっと疲れて


いるような・・・・。

練乳はチューブが主体なのでしょうか?

缶もありますよね。

光一さんの言うように、こちらとあちら、2箇所に

穴を開けて使ってました。うん、うん。

オレファンでは予選に強いメルセデスについて。

ここ数年、無敵のメルセデスでしたが。

フェラーリがようやく本領発揮、という感じに

なってきて、レースが盛り上がってきましたね。

光一さんのラジオはこちら。



ところで、内くんの

「ウチにおいでよ」では、いよいよ「SHOCK」

のリハが始まった、とありましたね。

2年ぶりの梅芸・博多座。

2年ぶりの「ウチ」登場。

とても楽しみです。

座長と、美味しいものや温泉を楽しんで、

その話を聞かせてほしいです。

こちらも楽しみにしています!!

さあ、「いよいよ」感がどんどん高まって

きました。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

8月6日の「ブンブブーン」!!

光一さんと、後輩くん二人の


「ブンブブーン」です。

こちら。


浴衣姿で「かき氷」を食べています。

後輩くんたちと一緒でも、なぜか一番

可愛い光一さん。

メニューを見て

「氷ぬるん?」と言ってしまう光一さんが・・・・。


やっぱり可愛いです。

何よりも安心して見られるのが嬉しいですね。

癒されました。

金曜日には富士サーキット?に行っていたの

ですか?

マッチさんと一緒だったとか。

光一さんが楽しい時間を過ごしてくれたの

なら嬉しいです。

大変だった「20周年」が終わり、ハードな

舞台が始まる前に、光一さんにとって楽しい

時間が取れて本当によかったです。

この「ブンブブーン」もそうですが、光一さん

だけだとどうしてこんなにも幸せな気持ちに

なれるのでしょうね。

これからは、こういう光一さんだけを見て

いたいと心から思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「月光浴」さんの更新!

「真夏の夜の物思い」はこちら。



今更なかなか書く気にもなれない、そんな

気力すらないようなことを、

こうして書いてくれたkaitoさんに感謝です。

・・・と言いつつ、あちらの書いたものは

読んでいないのですが。

もはや、見るのも読むのも、不愉快しか

感じないとわかっているので、わざわざそんな

ところに行きたくないと思っていますから。

もう、隣のすること、言うことに、いちいち

反応したくない。

Gである以上、情報は入ってきますが、

そんな情報も欲しくない。

ただ、隣とは無関係でいたい、と望むばかり

です。

20年も見てきたのですから。

隣がどんな人間か。

今更変わる訳がない。

また、光一さんの「日経エンタ」をちゃんと

読めば、光一さんが「言わないこと」からも

光一さんの気持ちは察せられますから。

本当に「妄想」ファンだけは辞めてほしい、と

思います。

・・・・そうして、kaitoさん、

もう何度も何度も、

叫びだしたい思いを抱きながら、

光一さんの「次」だけを待ち続けたファンは、

「降りる」ことはありません、と信じています。

9月10月の舞台。

そのあとに待っているものを信じています。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

「日経エンタ」がどんどん貴重になってゆく・・・!

もう年に一度くらいしか更新してくれない

”SMGO”ですが、この日経エンタの連載が

光一さんの思いをしっかり伝えてくれていますね。

Gの「20周年」にひとりで対応しなければならなく

なって、光一さんが何を考えどうしたのか。

きちんと明確に説明されていて、納得しました。

”SMGO”は、ファンしか見られないものですが、

日経エンタは、ファンだけでなく、エンタメに興味

のある人が読んでいるはず。

「堂本光一」がどんな人なのか、その人となりが

きっとちゃんと伝わっているはず、と思えるのが

とにかく嬉しいです。

見ていませんが「ZERO」がやはり光一さんファン

の思いとは違った取り上げ方をしていたらしい、

ということを知りました。

結局メディア、とくにTVでは、Gとしての出演の

場合、(まあ隣が気の毒だからだとは思いますが)

光一さんの「ソロ活動」(舞台以外の)はほとんど

触れられません。

そういうメディアの取り上げ方には、事務所の

意向が大きく働いているのでしょうが、その

「うさんくささ」は一連のSMAP報道などを

通じてかなり知られているはず。

ですから、光一さんの「ソロ活動」を通して、

エンタテイナー「堂本光一」を毎回きっちりと

語ってくれるこの連載は本当に貴重だと

思っています。

光一さんをあまり知らない、という人には、

ぜひ読んでいただきたい連載です。

「堂本光一」入門書であると同時に、ファンに

とってはまさに「納得」の書。

いつまでも残る大切な記録でもあります。

「なかったこと」にすることに慣れている隣

とは違って、ブレることのない、王道を行く

「堂本光一」の記録です。

いつも思うことですが、光一さんファンで

よかった!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

タリーズの「光一スペシャル」が大反響!!とか。

昨日から何度もこのツイートを見ています。


光一さんが注文した

「チョコリスタのトールサイズ(「中」の)に

エスプレッソのショット追加」の光一スペシャル。

これだけ話題にもなり、かつ売れている、という

のが凄いです。

さすがの光一さんファンの購買力!!

光一さん単独のCM、ください!

「売れる」ことは間違いないのに。

ただし「単独」というのがポイント。

GのCMでは買いませんから。


結果良ければ・・・・・というのでしょうか。

終わってみれば、光一さんの底力というのか、

これまで培った「座長」パワーというのか、

「堂本光一」の魅力がTV画面だけでなく、

そこから飛び出して溢れ出てしまう、という

予想外の展開で。

井上芳雄さんの「ごごナマ」も映像をあとから

見ることができて、船越さんも「SHOCK」を

ご存知の様子で、さらに嬉しさが広がりました。


隣の人のこれまた予想外の出来事が、

却って「永久保存版」といえるコラボを残す

ことになった、という皮肉?もしくは幸運

も含めて、(ここに隣がいたら?と思うだけでも

恐ろしい)とにかく「20周年」は終わりました。


光一さんが常にフォローしてきたG活動。

「20周年」でもそれが明らかになった、

KinKi Kids というグループの在り方。

光一さんの「華」があればこその”「仙人」発言”

彼はわかっていないのでしょうね。

まあ、20周年は終わったのですから、

あとは一人で「仙人」暮らしもいいのではない

でしょうか?

ゆっくり休んでください。

このあと、座長には舞台が待っています。

井上さんとの「共演」は?

次の「ソロコン」は?

やっぱり「王子」だった光一さんが、

光一さんらしく「ソロ活動」に邁進する姿だけを

見ていたいです!!



| | コメント (12) | トラックバック (0)

井上芳雄さん!!

このところ、光一さんの自然な「王子」っぷり

というのか、やはり一味もふた味も違う

光一さんの魅力がダダ漏れの様子が嬉しくて。

幸せな気持ちでいます。

その上さらに、

こんな記事を教えていただきました。


『井上芳雄、”盟友”堂本光一へ本音

「乗っかりたい」』

記事はこちら。



NHKの「ごごナマ」に井上さんが出演されて

話されたのですね。

「唯一、座長の喜びも悲しみも話し合える友達」

だと。

「同業者として尊敬している。」

「今は、一緒に何かやりたい。乗っかりたい」

もう、全ての言葉にジンジンしてしまいます!

光一さんが言っていた「高い壁」は乗り越えられる

のでしょうか。

期待しかありません!!

井上さんとの共演舞台が実現したら・・・・、

と思うだけでドキドキです。

これだけ語ってくれるのですから、きっと

実現しますよね!!

信じて待っています。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »