« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月の25件の投稿

TV情報いろいろ!!

まずは「陰陽師」

公式サイトに動画が。

こちらです。


さらに、

9/7(月)26:55~27:00『よふかしゴーちゃん』

     (テレビ朝日)「陰陽師」紹介

9/11(金)13:25~13:35『ワイド・スクランブル』

     (テレビ朝日)染五郎さんインタビュー

9/11(金)12:00~12:30『徹子の部屋』

     (テレビ朝日)光一さん出演!

9/13(日)21:00~ドラマスペシャル『陰陽師』

9月はテレビ朝日さん、楽しみですね!

公式ページの短い動画での光一さんが素敵です。

『徹子の部屋』もとっても楽しみ。

幸せな9月です。

{追記}

9月「SHOCK」チケットについて。

コメントをいただいています。

9月11日夜公演チケット2枚のお譲り。

また、応援団の掲示板スレがまだできていないので、

ご紹介。

9月16日(水)夜公演のチケット2枚のお譲りです。

基本、チケットについては専用の掲示板などを

ご利用ください。

9月は忙しく、すぐに対応できません。

よろしくお願いします。



| | コメント (10) | トラックバック (0)

英字新聞”The Japan News”に「SHOCK」の記事!!

昨日教えていただいたのですが、非常に忙しく、


まったく買いに行けませんでした。

記事タイトルに

『Koichi Domoto evolves in”Endless SHOCK”』

とあって、ま、意訳すれば、

~”Endoless SHOCK”で進化する堂本光一~

という感じでしょうか。

記事の内容は、この15年間のSHOCKについて、

ブレない座長の語りのようです。

バックナンバーはこちらでお取り寄せができるようです。


このところ、「SHOCK」がいろいろなメディアで取り上げ

られていて、いよいよ『座長の季節』の到来ですね。

まだまだ”Spiral”の熱が冷めやらぬ8月ですが、

今日明日で、暑かった8月、さらに熱かったソロコンの

8月が終わってしまいます。

9月は舞台と「陰陽師」

次の一歩へ、座長と一緒に踏み出さないと、ですね。

過去をさらっと脱ぎ捨てて前に進む。

そういう座長を見習いたいものです。

でも、ファンにとっては、脱ぎ捨てられた物のすべてが

宝物。

記憶に残り、心に残り、映像に残ったものをリピート

する時間は、ファンの至福の時です。

”Spiral”DVDのみならず、”SHOCK”サントラも、しっかり

要望しながら、9月の「祭り」も楽しみましょう!!

英字新聞はこちら

01a9291fff9b3c90df60b2495a5dcd1dd70






| | コメント (1) | トラックバック (0)

雑誌の光一さんの「浴衣姿」に・・・ドキドキ!

なんだか「浴衣姿」がものすごく「サマ」になっている

光一さんに改めてドキドキです。

すっと立っているだけで、なんと美しい!!

・・・イタイですねえ、ファンというのはまあ、そんな

ものですが・・・・。

美波里さんと並んだショットもとっても素敵で、

いよいよ「SHOCK」が近づいてきたなあ、と思います。

ふぉーゆーの二人が今回は辰巳くんと松崎くん。

フッキングとフライングキャッチの人が変わりますね。

このあたり、最初はちょっと心配してしまいます。

そうして、9月10月のライバル役は内くん(お気に入り!)

『ペールギュント』で美波里さんとご一緒でしたね。

観に行けなくて残念でした。

この経験がきっと今回の舞台でも生きるに違いない、と

期待しています。

・・・・やっぱり「ソロコン」が大好き!

「ソロコン」最高!

という思いは熱く、深くなるばかりですが、9月10月は

しっかり舞台を応援したいと思います。

(できたら11月12月に”追加コン”を!という気持ちは

残っていますが)

「応援団」のみなさま。

結局メールは「今日」になってしまい、すみませんでした。

梅芸千穐楽には、ランチ、打ち上げとできたらいいな、

と考えていますので、またご案内します。

「応援団メール」が”51”になって、「光一祭り」にも

ちょうどいい感じで、少し嬉しかったです。

ちょっとだけ「浴衣の光一さん」

すぐ削除します。

  ☝

削除しましたので雑誌などでご覧くださいね。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

魁・音楽の時間

昨夜見ることができました。

関西での放送、教えていただきましてありがとう

ございました。

「INTERACTIONAL」の光一さん、

早くも懐かしさいっぱいでした。

未公開トーク、短い!!

まあ、久しぶりにエンジン音について語る光一さんが

見られてよかったです。

そういえば、まだ「グランプリトクシュウ」のチェックが

できていない・・・・・。

最近雑誌が溜まりすぎて、出来るだけ購入するもの

を厳選しているつもりなのですが、どこが「厳選」なの

か自分でもわからなくなるくらい、光一さんのページの

圧倒的な「お持ち帰りパワー」に完敗つづき。

極力シンプルに、物を減らしていこう、と心がけている

はずが、この「光一さん分野」だけは特別で、思うよう

にはいきません。

”Spiral”のDVD・ブルーレイはいつ発売かしら?

ソロコンの映像は全てお宝ですから、楽しみでなり

ません。

光一さんは今は「SHOCK」の稽古でしょうね。

常に前進する光一さんについていけるように、

いつまでも”Spiral”に浸っているわけにもいかない、

と思えるようになってきました。

梅芸初日は9月8日。

あと10日あまりですね。

応援団のみなさまには今日中に「応援団メール」を

お送りするつもりですので、よろしくお願いします。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末はF1でしたが・・・・。

名古屋の金曜日のあと、なんだか気が抜けて


しまって、「魁・音楽の時間」もなんとなくスルーで。

そもそも関西で見られるのかチェックもしないまま

終わってしまいました。

この週末は1ヶ月近い夏休みだったF1の後半戦の

最初のレース「ベルギーGP」が行われました。

光一さんはゆっくり見られたでしょうか?

土曜日曜と体を休めることができていたらいいのですが・・・・。

レースでは昨年から圧倒的に速いメルセデスのハミルトン

が優勝。

フェラーリは惜しくも表彰台を逃してしまいました。

マクラーレン・ホンダは13位14位と完走はしたものの、

優勝に絡むにはまだまだの状態です。

名古屋の暑さが、今年の夏を締めくくる暑さだった

ようで、急に朝晩が涼しくなってきました。

季節の移り変わりと共に、『光一祭り』の夏の部が、

終わったのだなあ、と実感しています。

寂しさもありますが、まだ充足感が残っていて、

「夏」のほてりが心を温めてくれています。

どんなときも全力を出し尽くす光一さんだからこそ、

こんなふうに満たされた思いが残るのだなあ、と

これもまた光一さんファンの幸せだと思います。

気分としては、もうしばらくこのままでいたいところ

なのですが、徐々に「SHOCK」モードになってゆく

のでしょうね。

とは言え、しばらくは”Spiral”から抜けられそうも

ありません。

3年ぶりのソロコンの圧倒的な魅力に、なかなか酔い

が醒めない夏の終わりです。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

「Spiral」ツアーの「夢」と「現実」

「光一夏祭り」のメイン”Spairal”ツアーが終わりました。

2015年の暑い夏、熱いステージを見せてくれました。

北海道からスタートして、大阪、横浜、福岡、名古屋。

名古屋オーラスで話してくれたように、あの『シャンデリア』

が設置できる会場がそもそも限られていた、ということで。

なにしろ、重量制限にひっかかって10トンも軽くしなければ

ならなかったって、どれだけの工夫と努力と作業が必要

だったことか!移動して設置して、撤去してまた移動。

ツアーを支えてくださるスタッフさんには、いくら感謝しても

足りないくらいです。

光一さんが毎回スタッフさんへの感謝の言葉を忘れないのも

その大変な作業を熟知しているからこそ。

その機材が作り出す夢の世界。

なかなか会場では全体が見えませんが、NHKの放送で見た

ステージの映像が目に焼き付いて、早くDVDが見たい、

早くあの目眩く照明の中で光一さんを見たい、という思いが

湧き上がってきます。

実際の会場で見た光一さんは、それぞれの席によって

違うでしょうが(もちろん、どの席から見ても”料金以上”

でしたが),私にとっては、まず大阪での『白タンク』での

ひとり「INTERACTIONAL」

この楽しさ、この音楽との一体感、これが今回のツアーの

真骨頂だ、と思いました。

横アリでは,すぐ横に花道が降りてきたこともあって、汗が

光る光一さんの白いジャケット姿と細い足。

名古屋オーラスでは、「SHOCK」のあとの倒れた光一さん

と、ラストに登場した”Spairal”フラッグというのでしょうか、

「旗」です。

このオーラスのためにだけ作られた10本(?)12本(?)

の「旗」がダンサーさんたちによって振られ、ステージを囲む

ように立てられて、

「なにこれ、初めて見るわ」と光一さんが言っていましたね。

スタッフのみなさんの愛を感じました(胸熱)

暑い名古屋で、立ち上がって上着を剥ぎ取るように脱ぎ、

「さあ、もっと歌おう」と前に歩く光一さん。

この姿に、心底胸が震えました。

この人は本当にステージが大好きで、何があってもやり抜く

んだな、自分の全てを出し切らずにはいられないんだな、

ならば、この時間をファンも全力で楽しもう、みんなで

素晴らしい時間にしよう、と思ったのでした。

おそらく映像化されるのは横アリの公演でしょう。

この名古屋オーラスは映像には残らないかもしれない。

でも、光一さんの姿は記憶にしっかりと焼き付いて、いつまでも

2015年の夏の「堂本光一」として残るでしょう。

それは、しんどかった光一さんではなく、そんな中でも

全力で踊りきり歌いきった、まさに「ザ・堂本光一」としての記憶

であり、まただからこそ、支えてくれたスタッフさんやダンサー

さんたちへの感謝を述べ、さらに「この会場にはすばらしい

空気がながれている」とファンへの心遣いを見せてくれた

「優しい男・堂本光一」としての記憶でもあります。

この記憶を抱きしめて、「次」を待ちましょう!

「(もしも3年後なら)39歳か・・・・、もっと踊りが上手くなって

いる」と言った光一さんを、待っています。

誰にも様々な現実があり、光一さんにもいろいろな「壁」が

あるでしょう。

でも、ひとときの「夢の時間」がどれだけのパワーを与えて

くれるか私たちは知っています。

またファンの思いが光一さんにもきっと力となって伝わって

いるに違いないと信じることができます。

光一さんとファンが織り成してきたスパイラルが、さらに

上に向かってどこまでも続くに違いないと信じることが

できます。

素晴らしい夏をありがとう!!

新たな未来の夢をありがとう!!





| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋ファイナル!!

「39歳になったら・・・・、もっと踊れるように

なっている・・・・・」

「Fameも、SHOCKも、MUSEも、もっともっと自分の

モノにして(またみなさんにお見せしたい)」

光一さんの言葉は本当にこの人そのもので、

「今回のコンサートでまた見えてきたものもある」

とも言っていて。

”限界などないんだ!!”というセリフが聞こえてくる

気がしました。

この人には『限界』など、本当にないんだ!

と思いました。


”空調の弱い”ガイシホールで、

MCでは「足がつりそうになった」と言った光一さん。

本当に滝のような汗で、もちろん水をたくさん飲んで

いましたが、ここまで踊り続けただけでも、相当の

消耗だったでしょう。

『星のバルコニー』では、それまで”赤”が大部分だった

ペンラが青に変わり、「全部」ではないものの、かなりの

『青』が実現。

・・・・ラストの大好きな光一さんひとりの「INTERACTIONAL」

は、”踊る”というよりも”歌う”になって・・・・。

改めていい曲だなあ、と思いましたが、同時にかなり

疲れているのだろうなあ、とも感じました。

アンコールの「SHOCK」を踊りきったあと、仰向けに倒れて

しばらく起き上がれなかった光一さん。

「みなさんに見せてはいけない姿を見せてしまった。」

と(泣)

起き上がって上着を脱ぎすて、「さあ、もっと歌おう」

トロッコに移ってから一度座りこんでしまいましたが、

すぐに立ち上がって客席に手をふりながら歌って。

ダブルアンコでは「背中がつっている」と何度も背中を

折り曲げるような動作。

ダンサーさんやバンドのみなさんをステージに呼んで、

このツアーでは多くの人に支えられた、(ダンサーは)

本当にタイトな時間で過酷なことを頑張ってくれたし、

スタッフのみなさんには無理を実現してもらって、

感謝している、と語る光一さん。

オランダから帰国してそのまま来てくれたというYOSHIE

さんと、名古屋でゴゴスマがあったふぉーゆーが客席に

いるのをMCで紹介、というシーンもありました。

それらの全てを見て。

「今この空間にすばらしい空気が流れている」

と言う光一さんの言葉を聴いて。




2015年8月21日の『堂本光一』の全てを見せてもらった!

と思いました。

「”Gravity”の出来がとってもよかったので、それを超えら

れるか、どうだったでしょうか」と問いかけ、

「もっとトレーニングしてきます」とにっこり笑った光一さん。

「ダンスの種類がみんな違うので踊るほうは大変」

とも言っていた光一さん。


常に『全力』で、常に『前へ』という姿が確かにそこに

ありました。

これでもう終わってしまう、もっともっと浸りたいのに、

という気持ちが、この日この場でのステージを見て

感謝に変わりました。

ここまで見せてくれた!

ここまで魅せられた!

ありがとう!心からありがとう!!

いいオーラスでした。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

いよいよ名古屋オーラス!!

おはようございます。

関西は昨晩の雨がやや残っていますが、名古屋の

天気はどうでしょう?


今8時過ぎ。

まだ10時間も先なのに、落ち着かない・・・・。

しかも名古屋に着くのは17時くらい。

あれこれ、することを済ませてから出発です。

横アリ以来の「Spiral」、20日いえ19日ぶりです。

今日はたぶん光一さんの「お尻」拝見の席。

なにはともあれ、生歌と踊りを目と耳に焼き付けて、

『光一ワールド』に浸ってきます。

そうして、ペンライト!!

花道が降りてきたらスタンバイ。

『青の世界』が実現しますように!!

今日参加されるみなさま、

光一さんへの”サプライズメッセージ”が成功しますように

頑張りましょう!!

帰りの新幹線も遅めに予定。

ダブルアンコ、トリプルアンコにも対応準備よし!

本当は光一さんの世界に浸ってゆっくり一泊したい

ところですが、そうもいきません。

明日にはまた「現実」が待っていますから。

今夜のひとときの夢の時間を、光一さんと共有できれば

幸せ。

一日限りのガイシホールです。

昼公演も、夜も、光一さんとファンの素敵な時間と

なりますように

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「陰陽師」は9月13日放送!?

おはようございます!


いよいよ明日は名古屋コン。

しっかり目に焼き付けてこようと思っています。

そして、

教えていただいたのが「陰陽師」

放送は9月13日(日)夜9時からとか。

楽しみですね!!

このところTwitterで呟かれているのが、

「星のバルコニー」で、ペンラ『青』に揃えるサプライズ。

私はついつい夢中になるとペンラ放置状態になって

しまうのですが、確かにファンの気持ちの届け方と

して、あのシーンで「青」一色になったら素敵だろう

と思います。

追加公演の要望は要望として、汗びっしょりで

踊っている光一さんへの感謝と愛を込めて、みんなで

『青一色』の世界が作れたらいいと思います。

いえ、ぜひ作りましょう!!

明日参加される方は、ご一緒にサプライズを演出

しませんか!!

「青」い炎は「赤」よりも温度が高いのです。

熱い『青』で盛り上がりましょう!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

”一流のエンターテイナー”~少年倶楽部プレミアム

NHKさんは光一さんファンの気持ちをよく分かって


いらっしゃる!!

今日は「少年倶楽部・プレミアム」のWORKSで、

”Spiral”コンの映像を流してくださいましたね。

私は見られなかったのですが、Twitterやその他で

教えていただきました。

もう素晴らしいとしか言えない”照明”効果。

踊る光一さんの姿がくっきりと浮かびあがるかと

思えば、照明の中のシルエットになったり、MCも

含めて”Spiral”コンの魅力がギュッと詰まった映像

でした。それを見た人の呟きも嬉しくて。

しかも最後に『一流のエンターテイナー堂本光一』

と言ってくださったそうで。

早く”Spiral”コンのDVDが見たいという気持ちと、

いやいやその前に追加コンでしょう、という気持ちと。

やはり、11月12月に追加コンをして欲しい!

もっと「光一ワールド」に浸りたい気持ちがフツフツと

湧いてきます。

DVDは来年の楽しみとして、今年はもっとあのステージ

に浸りたい。

21日の名古屋はとても楽しみですが、まだ終わりに

して欲しくない。

そんな気持ちでいっぱいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内くん!

「SHOCK」の稽古が始まっているようですね。


9月はまた、光一さんと内くんは毎日食事に

行くのでしょうか?

舞台中は、光一さんにとって幸せな時間が

流れている、と安心できます。

そういう意味で、9月10月はファンにとっても

幸せな毎日ですね。

さて、今週は19日の少年倶楽部、21日の名古屋

コン、来週は27日の「魁・音楽の時間」。

さらに教えていただいた22日のポポロ「ライブレポート」

27日のBEST STAGE 表紙・・・・・・。

コンサートは終わっても、まだまだ続く「光一祭り」

ですね。

ファンは「ソロ」の光一さんをもっともっと求めている、

ということを、どんどん伝えていきたいです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベーコンレタスは・・・・・(怒!)

今日はバタバタして落ち着かない日曜日でした。


で、つい YOU TUBEで「ブンブブーン」を見てしまって、

さらに落ち込む、という悪循環。

さすがにこれは「Spiral」とは言いたくない・・・・。

氣志團が木更津を盛り上げたい、というコンセプトの

ようですが、訪れたお店に「新名所」のステッカーを

貼ってファンを呼び、その経済効果で木更津を活気付けよう

ということらしい。

何というのか非常に不愉快でした。

確かに光一さんが行ったお店に行く、光一さんが買った

ものを買う、ファンの、購買力は半端ではありませんが・・・・。

それを目的にするって、ちょっと違うでしょう。

ざらに不愉快だったのは、「恋がかなう歩道橋」

”木更津~”で誰かが誰かをおんぶして橋を渡ったそうで、

一時は恋人たちの名所になっていたらしい。

13年前のブームを再現したい、というのですが、

ここでなぜ光一さんが隣をおんぶしなければならない?

非常に重たそうで、三歩で止めた光一さんでした。

見てしまった自分が悪いのですが、非常に不愉快

で、フジTVがますます嫌いになりました。

このような番組を続ける意味があるのでしょうか?

・・・・名古屋オーラスも近いというのに、ますますG

の存在そのものが嫌になるようなシーンが放送されて

いる現状。一方では、これを喜ぶ人もいるのだろうと

思うと、さらにGの存在が嫌になります。

「懐メロ」と「ベーコンレタス」がGの今の有り様ですか?

進化し続ける光一さんのステージをひたすら追って

いきたいのに・・・・・。

Gが絡むと負のスパイラルが・・・・・。☚ここはカタカナで区別!

今夜はアルバム「Spiral」で気持ちを浄化しなくては!!




| | コメント (3) | トラックバック (0)

ありがとうございました。

昨日はチケットの件でたくさんのコメントやメールを

いただきました。ありがとうございました。

お譲り先が決まりました。

一枚だけのチケットですので、みなさまのご希望に

添えず申し訳なく思っています。

今回のツアーは公演数が少なく、また光一さんの

「来年はやらない」的な発言もあって、もう一度見たい

と思う気持ちはみんな同じですね。

できれば、舞台のあと、11月12月に追加コンをして

ほしいと願っています。

それだけ「光一ワールド」が濃密な素敵な世界だと

いうことですよね。

3年ぶりのソロコンだけに、、もっともっと浸っていたいと

思う気持ちがどんどん強くなりますし、いまは雑誌の写真

を見ても、『動く光一さん』に会いたい、『歌う光一さん』の

声を聞きたいと思ってしまいます。

そういうファンの気持ちをしっかり伝えたいと思っています。

話は変わりますが、ラジオで光一さんが”長瀬君のドッグフード”

の真相を話していましたね。

私も「長瀬くんがドッグフードを普通にお菓子と間違えて

食べていた」というエピソードは知っていましたが。

二人ともデビュー前の合宿時代。

8ミリカメラがあって、それでよく遊んでいて、あるときカメラ

をスタンドに立てて置いておいたら、長瀬くんがカメラに

気づかず、普通にソファに座ってお菓子をポリポリ食べて

いたそうで。

すると突然、長瀬くんが箱を見て「ドッグフードだあ!」と

叫んで画面から消えていった、というのが真相だそうで。

「もう、その映像も残ってないと思うのに,なんで後輩が

知っているのか、それが謎」という光一さんですが、この

話は「長瀬くんエピソード」として有名ですよね。

ただ、カメラに撮られていた、というのは知りませんでした。

ラジオでは、

「勉強に集中できない」悩みについて、

『学生のころは、この勉強が何の役に立つねん?と思って

やらなかったりするけど、絶対大人になってから、やって

おけばよかった、と思うときがくるから、まずは今やるべき

ことを頑張ったほうがいい』

と答える光一さん。

また、理想のF1のレギュレーションについて、

『F1は地上で一番速いものであってほしい。だから理想は

技術開発の規制を無くすこと。もちろん無理なのは分かって

いるんですけど』

言葉の端々から、光一さんの、いかにも光一さんらしさが

出ていますね。

本当に世の中にはいろいろな規制や、思い通りにならない

ことが多いですが、その中で何ができるかを考え、今の自分に

できることを全力でやるだけ。

そういう光一さんが、実際に辿ってきた道を思えば、

本当に大事なのは、今を生きること、と頭では分かるのです。

でも、すぐに怠けたくなったり、夢見がちになる自分は、

なかなかそうはなれない・・・・・。

まあ、これからも、とぼとぼと光一さんについていくだけです。

ちょっと夏バテ気味ですが、空にはそろそろ秋らしい雲

が見えていますね。

過ぎてゆく夏を惜しむばかりではいけないなあ、

と思う今日です。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

名古屋オーラスチケットについて。

さすがに福岡2日目で、懐中時計は売り切れた


ようですね。

相当に汗まみれだった光一さん。

福岡終了で、あとは名古屋のみ。

『Spiral』ツアーのラストはもう来週ですね。

舞台「SHOCK」の稽古も始まっているようですから、

このあとは光一さんも稽古でしょうね。

ここで、ご連絡です。

名古屋オーラスに同行する予定だった友人が

仕事の都合で参加できなくなりました。

私の隣に入っていただける方はいらっしゃいますか?

お席はたぶん、光一さんの「ケツ見席」と思われます。

それでよろしければ、21日18時からの公演について

当日チケット手渡しでOKという方限定で、

お譲りしたいと思います。

今日はこのあとちょっと忙しいので、お返事など

の対応は今夜遅くになりますが、ご検討くださいませ。









| | コメント (14) | トラックバック (0)

今日は福岡ラスト!

昨日の福岡公演では、来年の「ソロ」は無い(?)

という発言があったとか。

密かに今年11月12月の追加公演か、来年のソロコン

を期待していたのですが・・・・。

「僕の体はひとつなので」という発言もあったようで、

来年は何かが変わるのでしょうか?

今は名古屋のオーラス、梅田、博多の「SHOCK」

ドラマ『陰陽師』と今年の「祭り」を楽しむことだけを

考えています。

懐中時計も無事に買えたようですし、今日のコンサート

も素敵な時間になりますように!!

ちょっと今更ですが、

「ピーチケパーチケ」の光一さん出演の映像です。

下は「光一先生の殺陣講座」になります。

もうご覧になった方も多いとは思いますが。

もっともっと「ソロ」の世界に浸っていたいのですが、

名古屋のあとは梅芸の「SHOCK」ですから、

そろそろ気持ちを「SHOCK」に向けていこうかな、と

いうことで。

ずっと言い続けていることですが、「SHOCK」サントラ

もぜひ今年中に出していただきたいです。

2006年以来出ていないなんて、信じられません。

ファンは待ち続けているのですから。




| | コメント (3) | トラックバック (0)

今日は福岡!

今夜は6時からの福岡”Spiral”コン。

参加される方の感想をお待ちしています。

教えていただいた情報ですが、

『8月19日(水)20時~21時

NHK ザ少年倶楽部 プレミアム

「ワークス」は堂本光一のライブツアー”Spiral”の

模様をお届け』だそうです。


(Twitterより)

これは楽しみですね!

福岡は朝から雨だったようですが、その雨もやんで

いるとか。グッズも売り切れなく買えている様子。

今夜”光一ワールド”に参加される方は目一杯

楽しんでください!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ラジオ~叱ってくれる人がいる幸せ~

光一さんのラジオを聞きながら書いています。


最初のお便り、

”「ジェットコースターロマンス」の

最初の笛の音に、いつも驚かせられます。安心して

寝られるような子守唄のような曲もかけてくれませんか”

に対して、

”KinKiの曲って子守唄みたいなのが多くない?”

という光一さんです。

さあ、どうでしょうね。

でも今回の曲も「ジェットコースターロマンス」でしたよ。

ちょっと笑ってしまいました。

”葉加瀬太郎さんは今でもバイオリンの練習で先生に

怒られるれるそうです。その先生は若い女性らしいです。

光一さんは最近怒られたれたことはありますか?”

に対して、

”僕はジャニーさんに叱られて育ってきたので。

『ユー、最悪だよ!』といつも言われていますから。

森光子さんが、叱ってくれる人がいなくなった、と

言ってらしたことがありましたね。

最近の若い子は、叱られるとすぐに怒ってしまうけれど、

なぜその人が自分を叱ってくれたか、考えるべきだと

思うんですけどね。”

う~ん、「叱られたことがない」と言ってのける隣の人に

「なぜ叱られないのか」ぜひ考えてほしいと思いますが、

まあ、言っても無駄でしょうね。

この「言っても無駄」と思われるようになったら、おしまい

かなあ、と思います。

自戒も含めて、考えたいところです。



”マッチさんが雑誌で「光一と一緒にモナコに行きたい」

と言っていました”

というハガキに、

”マッチさん、ぜひ連れて行ってください”と言う光一さん

です。

モナコのレースはあまり好きではないそうですが、

やはり伝統のモナコ。いつか実現するといいですね。

マッチさんとレース観戦しながら、モナコで過ごす

光一さん。想像するだけで幸せな気持ちになります。

本当にいつか、そんな日が来ますように!!



明日、明後日は福岡。

来週は名古屋。

夏のツアーが残り少なくなってきました。

寂しい気持ちがじわじわ湧いてきますが、名古屋

オーラスまで、しっかり見届けたいと思っています。

なので、気持ちがなかなか「SHOCK」に向かない。

3年ぶりのソロコンにまだまだ浸っていたい気持ちです。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

会報!

2015 夏 『光一ソロ祭り』の真っ只中に届いた


会報は・・・・・、

「ブンブブーン」と例のCMのレポ。

光一さんのソロコンのクオリティーに大満足で、

とにかく『ソロ』の世界に浸っていたい気持ちとは、

1ミリも重ならない、、全く不要の会報でしたが・・・・。

が、テキストはともかく、光一さんが美しいのです!

笑顔も横顔も、うつむいた姿さえ美しい!

隣の人が目に入ってしまうマイナスがあっても、

それを補って余りある美しさ。

まあ、隣の人は、間違って紛れ混んだ一般人、と

思えば、かつ光一さんを”一般ピープル”と比較するための

(そんな比較はいらん、と言われればその通り)

ちょっとレベル落とした一般人、と思えばまあ我慢できる。

もはやグループとしては成り立っていない、と数年前から

思っているので、ただひたすら『ソロ活動』を願うのみです。

ビジュアルは言うに及ばず、歌も、踊りも、トークも、

光一さんひとりなら安心して見ていられるのに。

「G」となったら、常に足をひっぱる人のために、

恥ずかしい思いや、余計な心配をしなければならない。

そんな存在のGに、どんな価値があるのでしょう?

隣は、したいことをしたいように『一人で』すればいい。

昔、まだ隣のひとに言いたいことがあった頃、

と言っても、もう何年も前ですが、その頃はまだ、

Gにも希望があったのかもしれない、ひょっとして

未来もあったかもしれない。

今では、隣に何一つ言うこともない。

期待することも、文句すら言うだけ無駄に思える。

話題にすることさえ、嫌だ。

とにかく、「ひとりで」やってください。何でもいいから。

願いはそれだけ。

・・・・・・・、自分を高めてくれる人を選ばなきゃ。

もっと頑張ろう!

もっと努力しよう!と思わせてくれる人を。

ファンでいてよかった。

ずっと付いてゆこう、と思わせてくれる人を。

『祭り』中に、ネガティブな言葉は出したくないけれど、

『祭り』中だからこそ、逆にGの存在が突き刺さること

もある。

光一さんファンは、そういう時間の中で強くなってきた

のだから、『堂本光一』を応援し続けるだけ。

『ソロ活動』を望み続けるだけ。

・・・・・さあ、会報はもう置いといて。

福岡、名古屋、そのあとは梅芸「SHOCK」「陰陽師」

2015年はまだまだこれからです!!






| | コメント (3) | トラックバック (0)

「オリ☆スタ」!!

「オリ☆スタ」に光一さんの「Spiral」ツアーの写真が!


嬉しいですが、「動いて」欲しいと思ってしまいました。

まだツアー中ですが、早くDVDが見たい!

新たな「お宝」ですね。

「今日感テレビ」の映像で見た「動く」光一さんと

鮮やかな照明の効果があまりに素晴らしくて、

ツアーDVDが早く出てくれないかしら、とそればかり

思ってしまいます。

来週は福岡、そしてラストは名古屋。

9月の舞台を前にして、ツアーをしてくれたことに

感謝ですが、できるなら早く「次」もお願いしたいです。

光一さんのソロコンは、やっぱり「最高」で、

幸せの密度というのか濃度が半端なくて、もうどっぷり

浸りきってこのまま時間が止まって欲しいと思うくらい

に、深くて濃密な世界です。

「INTERACTIONAL」の歌声と「SHOCK」の踊りが

いまだに脳内にくっきり残っていて、突然生々しく

蘇ってきます。

福岡に行けないのが本当に残念です。

名古屋オーラスまでの間、脳内再生で頑張らなければ。

2015年の夏は「暑さ」と「Spiral」の「熱」で記憶に残る夏

になりますね。

9月には「陰陽師」

そうそう、

「世にも奇妙な物語」 25周年 人気作品TOP30で

『昨日公園』が4位だったのですね。

1位「イマキヨさん」 松本潤主演

2位「ニートな彼とキュートな彼女」 玉森裕太主演

3位「空想少女」 能年玲奈主演。

これに次ぐ4位って、凄いと思います。

それだけ光一さんファンは、ドラマを求めているということ

ですね。

『陰陽師』が楽しみです。

{追記です}

コメントに12日の福岡のチケット1枚のお譲りをいただいて

います。

日にちが迫ってきていますので、ご希望の方はお早めに

ご連絡ください。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

木曜日ですがロケ?

NHKは広島でしたが、今日は大阪・新世界でロケ、


その後、京都に移動してロケとか。

あの「ロケ」番組、火曜日じゃなくてもいいようですね。

関西でのロケなら9月の舞台中にしてほしいです。

そうすれば、はるばる東京に戻る必要がなくなるのに。

ま、9月10月にはロケがないのならいいのですが。

フジテレビは、このところ視聴率もガタガタのようですから、

もうあの番組もいらないのではないでしょうか?

今の光一さんがする必要があるとは思えない番組ですから。

安直な企画ばかりで、もういい加減にしてほしいです。

ソロコンの光一さんを見てしまうと、中途半端なバラエティー

で光一さんを見るのは辛くなります。


・・・・・・・、

以前にお願いしました福岡のチケットですが、お譲り先が

決まり、空席を作らずに済みました。

ありがとうございました。

コメントをいただいた12日のチケット3枚も、ご希望の方は

お早めに。

あのステージが見られる貴重なチケットです。

今回のツアーは公演数が少なく、本当に貴重な機会

だと思います。

参加可能な方は、「Spiral」な光一さんにぜひ会いに行って

いただきたいです。



| | コメント (1) | トラックバック (0)

語られる「Spairal」!

NHK「いのちのうた」は光一さんの司会が


すばらしかったようですね。(見てはいないのですが)

ただ、やはり隣の人は・・・・・・だったようで。

できない人にはできない、そういうことですね。

J-WEBではNEWSの増田くんが「Spiral」コンに行った

感想を書いてくれています。

バックで躍らせてほしい、と書かれていて、増田くん、

いい子だなあ、と思っております。

さらにお宝映像、というのか、「神対応」というのか、

『今日感テレビ』の映像を教えていただきました。

早く今回のツアーのDVDが見たくてたまらなくなる

すばらしい映像ですが、見られるでしょうか?

こちらです。

{すみません。もう見られないようです}


それから、以前にも紹介しましたが、ブログ「舞台に生きる」

で今回のソロコンを見た感想を書いてくださっています。



「Spiral」がいろいろなところで語られる嬉しさ。

それだけ注目され、評価されている証ですね。

「陰陽師」の放送は9月と、光一さんが言っていましたね。

まだまだ『祭り』は続きます。

この夏は熱くなって乗り切りましょう!!


| | コメント (9) | トラックバック (0)

まだまだ「横アリ」気分!ですが・・・・・。

WSでソロコンの様子が伝えられていたそうですが、

完全に「横アリ」気分に浸っていて、結果として

ほかのものは全てスルーしてしまいました。

やはりソロコンが最高!とつくづく、つくづく思います。

また3年も待つのは無理!

ぜひ「次」をもっと早く見せてください!

・・・・と思いながら私の「次」は福岡、のはずが、

家庭の都合で福岡参加が難しくなってきました。

8月12日の福岡公演、私に代わって光一さんに会いに

行ってくださる方はいらっしゃいませんか?

スタンドAブロック2枚連番です。

私はお席に拘りはなく、どこでも光一さんに会えればいい

ので、この席がどんなところかよくわかりませんが、

もしも、まだ今回のツアーを見ていない、またはもっと

見たい、と思っている方がいらっしゃいましたら、

このチケットをお譲りしたいと思います。

福岡マリンメッセも3年ぶりになりますので、行きたかった

のですが、残念です。

・・・・光一さんのMCは、ツンデレとよく言われますが、

言葉がどうであれ、いつも光一さんらしく、まっすぐで、

優しくて、私は時に泣きたくなるくらいに「ああこの人が

大好きだ!」と思います。

どこまでもついていこうと思っていますが、そのためにも、

光一さんからパワーをもらって元気に活き活きと

過ごしていきたいと思います。

ここ数日、暑い毎日ですが、『夏の光一祭り』効果で、

しっかりと乗り越えてまいりましょう!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

幸せな空間でした!!

6年ぶりの横アリは『幸せな空間』でした。

3年前の”Gravity”では横アリだけ骨折で入院中だった

ために参加できず、結果6年ぶりの横アリ。

センター中央通路のお席で、空中花道が降りてくる真横。

間近やや上方の光一さんは汗が光っていました!

トロッコがもうちょっとのところで曲がってしまうという

悲劇もありましたが、銀テープもゲットできて、横アリ

ならではの”満天の星空”に見惚れ、鮮やかな照明効果

と共に”光一ワールド”に浸ってきました。

大阪とはまた違った景色に大満足。


ダブルアンコに出て来てくれて、大阪ではおしゃべりだけ

でしたが、ここではバンドも呼んで歌ってくれました。

”イナナウ”でございます!

ダンサーさんたちも出てきて、町田さんが壮絶に頭を

振っていた3年前を思い出しました。

光一さんも「昨日、事務所をやめた町田がきてくれて

頭をたくさん振ったと言っていた」と話してくれました。

自分でも言っていましたが、光一さんも36歳。

ガシガシ踊るのもありですが、「INTERACTIONAL」

のように楽しんで踊る姿も見せてほしい、と願っています。

今回のMCでやっと「カノジョ」にしてもらえて、その点でも

満足!

すぐに「現実に戻れ!」と言われましたが、光一さんの

真面目さ、優しさがいっぱいのMCにちょっと泣けました。

本当に『料金以上』どころではない、大満足のステージ

でした。

公演後には、ほぼ3年ぶりにお会いできた方、また

「初めまして」の方とお話ができて、こちらでも楽しい時間

をいただきました。

ありがとうございました!

残念ながらお会いできなかった方もいらっしゃいましたが、

きっとまた、どこかでお会いしましょう!!

2015年のツアーは半分が終了。

まだ半分ありますが、

来年もぜひ!と期待しています。

やっぱり「ソロコン最高!」

至福の”光一ワールド”にもっともっと浸っていたい!

今夜は夢に出てきてくれないかしら。

『明日は早い、7時起き』と言ってそれは普通だ、と言われて

いた光一さん。

現実に戻っても幸せな記憶は消えませんから。

この記憶でしばらくは頑張れます!




| | コメント (4) | トラックバック (0)

横浜2日目!

もう日にちが変わっていますが、Twitterをおいかけ


ていると、、今日も光一ワールドをみんなが楽しんで

いて、光一さんも楽しんでいたようで、嬉しくなります。

「ようこそ、我が家へ」のせりふになんだかジンと

しました。

舞台もいいけれども、ソロのステージはやっぱり

最高!とつくづく思います。

夜の公演には町田さんが来ていたそうで、トロッコの

光一さんに思いきり手を振っていて、光一さんも

あとから気づいて満面の笑顔だったとか。

MCが、さらに自在になっているようで、どうやら

光一さんは、”完全ひとりMC”を極めたらしい様子。

その部分でも進化しているようですね。

明日は(もう”今日”ですが)横浜に向かいます。

横アリでみなさんが絶賛している照明を見るのが

とっても楽しみです。

お席も違うので、どんな景色が見えるのか、ドキドキ

しています。

暑い夏の熱い毎日がとても幸せ。

『祭り』真っ只中ですね!!


| | コメント (4) | トラックバック (0)

横アリ一日目!

まだ大阪での夢見心地が続いていて、現実の生活


に戻っていながら気分はフワフワ。

そうこうするうちに横アリが始まっていて、ラジオも

まだ聞けていないのに、心は横浜に飛んでいます。

3年ぶりだから、仕方ないわ、と自分に言いつつ、

光一ワールドに浸ったままで居続けたい、と心が願う

ままに、浸り続けようとする自分。

Twitterを見ると、どうも照明がさらに進化している様子。

次は横浜オーラスの2日なのですが、また違う景色が

見られそうで、楽しみでなりません。

今回はMCでの光一さんの優しさが際立っていると思う

のですが、

「女性はワガママでいい、そのワガママに応えるのが

・・・・俺!」とか。

ダブルアンコに応えて出てきてくれて、

「呼ばれたから来ました」

「でも、もうまぶたがくっつきそうだから早く帰って」

と言いつつ、

「まだ踊れるうちに、また会いましょう!」

「まだまだ、いろんなことを身につけたいし、学びたい」

と真摯に語ってくれて、もう化け猫は泣きそうに

なりました。

ファンの幸せをしみじみ感じる「Spiral」コンです。

関西では、9月の舞台「SHOCK」の関連記事が次々

と各新聞に載っています。

こちらは、毎日新聞です。

010320e7ff1a673e1a2d69b9d63a551c2b4


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »